DXLIVEを1ヵ月使った感想レビュー|無修正のオナニーがすぐに見れて抜ける!

DXLIVEを1ヵ月使った感想レビュー|無修正のオナニーがすぐに見れて抜ける!

DXLIVE(デラックスライブ)ってどう?無修正のライブチャットはどんなものか気になる人も多いでしょう。そこで筆者が1ヵ月間利用してみた感想をレビューしていきます。結論から言えば、DXLIVEは「簡単にオナニーが見れてシコれる」ライブチャットです。初心者の人から、これまでスムーズにエロチャット出来なかった人は、必見なのでぜひチェックしてください。

DXLIVEを1ヵ月使ってみたら最も抜けるライブチャットと断言できた!

DXLIVE(デラックスライブ)が気になる人は、これを見れば確実に抜けるライブチャットだと理解できます。その理由としては、筆者が1ヵ月間利用して感じた3つの理由が大きいです。

【DXLIVEを1ヵ月使って抜けると感じた理由】
・無修正
・「バイブ中」表示でオナニーがすぐに見れる
・レビューを見てエロパフォを探しやすい

上記3つの理由の中でも、やはり「無修正」はかなりポイント大きいです。FANZAなど国内のライブチャットではモザイクありが必須(公然わいせつ罪など)であり、肝心な部分が見えません。

生のライブではあるものの、性器が見えないとどうなっているのかも分かりにくいです。筆者的には、エロ動画を見ているのと一緒の感覚になってしまいます。

その他2つの「オナニーがすぐに見れる」「エロパフォを探しやすい」など、以下で詳しく説明いたします。

まずはその前に、DXLIVEの基本情報を見ていきましょう。

DXLIVEの基本情報

運営元DTI Services, Inc.
登録者数(女性)5158人
オンライン数(1日)約35人(週末で50~60人程度)
料金1.2ポイント/1分 約230円~

※2021年1月現在

DXLIVEは、国内でも有名な会社「DTI Services, Inc.」が運営しているライブチャットです。「DTI Services, Inc.」は、無修正動画サイトの一本道やカリビアンコムなども運営しているので、知っている人も多いでしょう。

DXLIVEに在籍している女の子は約5158人。20代・30代がメインなので、熟女好きには物足りないかもしれません。オンライン人数は日で違いますが、平日大体35人程度。週末で50~60人くらいになります。

料金もFANZAやVI-VO(ビーボ)と比べると、若干高めです。「お金がかかるライブチャットはちょっと…。」と思うかもしれませんが、エロいパフォーマンスやオナニーがすぐに見れるのでそこまで気になりません。その理由も後ほど詳しく紹介します。

主な機能やイベント

DXLIVEの基本機能を見ていきましょう。以下はFANZAやVI-VOなど料金も交えているので、参考にしてください。

DXLIVEFANZAVI-VO
パーティーチャット約230円~100円機能なし
2ショットチャット約430円~250円180円(音声会話)
2WAYチャット約430円~400円230円(ビデオ通話)

※VI-VOはスマホアプリなので音声・ビデオ通話を当てはめています

DXLIVEでは、みんなが見ている状態でチャットしたり、女の子と2人きりで会話したりできます。料金は、DXLIVEが若干高いことも分かりますね。無修正配信なので、仕方ありません。

・パーティーチャット(みんなが見ている中でチャット)
・2ショットチャット(2人きりでチャット)
・2WAYチャット(2人きりで音声・ビデオ通話)

DXLIVEには基本機能に加えて、遠隔でバイブやローターが動かせる遠隔機能「りもちゃ」があります。女の子が持っている玩具とユーザーが操作して遊べるので、思い通りに刺激できる機能ですね。

またDXLIVEには、イベントもたくさん用意されています。

【イベント例】
・いい女割 最高20%オフ!
・リモちゃ50%オフ!
・ハッピーアワー10%オフ!
・新人20%オフ!
・初乗り20%オフ!

基本的にこの5つが随時実施されているので、イベントを駆使してお得に利用してください。

さて、DXLIVEの基本情報はこの辺にして、「抜けるライブチャット」と断言した理由を以下で詳しく解説していきましょう。

DXLIVEのイベント詳細を見る

DXLIVEが最も抜ける理由3つ!無修正・すぐオナニー・エロパフォが探しやすい

冒頭でも説明した通り、DXLIVEが抜ける理由には、「無修正・すぐオナニーしてくれる・エロパフォが探しやすい」の3つがあります。

どれも納得のいく理由ですし、FANZAなど他のライブチャットにはない要素なのでぜひチェックしてください。

国内で数少ない無修正のライブチャットが見れる

DXLIVEは完全無修正のライブチャットです。国内でモザイク無しで配信すると公然わいせつにあたり違法となります。しかしDXLIVEは海外に拠点をおいているので、無修正で配信可能。

無修正のライブチャットは海外サイトが多く、どれも英語。日本語に対応しているサイトはかなり少ないです。しかも安全面とか気になりますよね。しかしDXLIVEは、あのカリビアンコムなども運営している大手企業。

完全日本語対応ですし、サイトにも運営元がしっかりと記載されており、過去にトラブルもない優良サイトです。

無修正のライブチャットを見ると、モザイクありのライブチャットには戻れません。性器から滴る愛液、バイブの挿入感、豪快な潮吹きなどモザイクがあると興奮度も半減します。100%興奮してオナニーしたいなら、無修正に限ります。

検索画面でオナニー中の女の子が表示される

DXLIVEでは、まさに今オナニーしている女の子をすぐに見つけられます。方法は簡単で、検索画面に「バイブ中」「Wバイブ中」と表示される女の子は、バイブを使ってオナニーしてる真っ最中という意味。そのためエロチャットをすぐに見つけやすいです。

FANZAなどのアダルトチャットでも、会話を中心に進める女の子は少なくありません。もちろんDXLIVEにも多少いますが、すぐにオナニーしてほしいですよね。

「オナニーするまで時間稼ぎする女の子はイヤだ!」「チャットが初めてでどうすればいいか分からない」人におすすめ。「バイブ中」の女の子は、ログインすると1~2人は必ずいる印象でした。

他のライブチャットでは、ツーショット中など表記されることはあっても、オナニー中とは知らされません。そのため、オナニーの真っ最中である「バイブ中」「Wバイブ中」表示するサービスは、DXLIVEだけと言えるでしょう。

レビューを見てエロパフォを探しやすい

DXLIVEでは、女の子のレビューが見れます。女の子のプロフィール画面にいって、これまで利用したユーザーの口コミをチェックしましょう。しっかりオナニーしてくれるか、地雷嬢ではないかなど、かなり参考になります。

話し相手として大丈夫なのか?エロチャットをしてくれるのか?サービスはいいのか、事前に確認可能。

DXLIVEに限らず、ライブチャットには地雷嬢が多く存在します。「え~脱ぐの?恥ずかしい~」「もうちょっと仲良くなったら見せる~」など、話を長引かせるタイプのパフォーマーですね。

そんな女の子は、チャットに入ってる時間を長引かせて、給料稼ぎしか頭にない人です。そうなると時間とお金の無駄になります。

なのでDXLIVEのレビュー機能をフル活用して、どんな女の子かチェック。良パフォと判断できたら入室する流れがベスト。「すぐに脱いでくれた」「綺麗なおっぱい・性器」などのコメントを目安にすると良いですね。

レビュー機能を採用しているライブチャットはまだ少ないです。上記の画像を見て分かる通り。DXLIVEを利用するユーザーは、たくさんのレビューを投稿しているので、めちゃくちゃ参考になります。しかも内容が詳しい!

「DXLIVE」で女の子のレビューを見てみる

DXLIVEのデメリットは「料金」とオンライン人数

これまでDXLIVEが抜ける理由を解説しましたが、デメリットもあります。それは「料金」と「オンライン人数」です。料金に関しては、他ライブチャットと比べても高いのは分かったでしょう。

しかしすぐにオナニーが見れるので、そこまで気にしないでOK。その理由を以下で詳しく解説します。また他ライブチャットのオンライン人数の比較も見ていきましょう。

「料金」は他サイトの約2倍!30分で約7,000円

DXLIVEの基本料金は、1.2ポイント/1分 約230円~です。パーティーチャットを30分利用すると約7,000円ほどかかります。以下はそれぞれの機能を30分利用した際の料金です。

DXLIVEFANZAVI-VO
パーティーチャット約6,900円~3,000円機能なし
2ショットチャット約12,900円~7,500円5,400円(音声会話)
2WAYチャット約12,900円~12,000円6,900円(ビデオ通話)

FANZAのパーティーチャットでは30分3,000円。約2倍の料金が発生します。料金だけを考えれば「高いな」と感じるかもしれませんが、DXLIVEはすぐにオナニーが見れます。

先ほども少し触れましたが、他サイトにはオナニーしないでだらだら喋る女の子も多いです。2ショット・2WAYチャットじゃないと、オナニーしてくれない子もいます。会話やオナニー、服脱ぎまで時間がかかるので、その分お金が発生しますよね。

例えばFANZAで30分会話して、30分エロチャットするとしましょう。

■パーティーチャット30分3,000円+2ショットチャット30分7,500円=10,500円

DXLIVEでは「バイブ中」の部屋に入室すると、30分6,900円ですぐにオナニーが見れてシコれます。筆者的にはトータル的にトントンか、安いとすら感じるくらいです。

「DXLIVE」を利用してみる

DXLIVEのオンライン人数が平均35人(週末50~60人)

DXLIVEはオンライン人数が少ないです。FANZAでは常に50人以上いるのですが、DXLIVEは平均で約35人。週末になると若干増えますが、他ライブチャットと比べると、やはり少ないです。

FANZAなど大手では週末100人くらい稼働しますからね。さらにDXLIVEには外国人も活動しています。日本語大丈夫とプロフには書かれていますが、翻訳を使ったやり取りがメインになるでしょう。

「コンニチワ」「オゲンキデスカ~?」など基本会話しか出来ません。なので英語が喋れないと厳しいです。こういった外国人を除外すると、さらに選択は狭くなりますね。

ただ選択が多すぎても、選びきれないといったデメリットもあります。とりあえず気になる子に入室してお金だけがかかってしまうリスクも。そういったことを考慮すると、少ないオンライン人数のほうが、選びやすいのかもしれません。

DXLIVEはバイブオナニーを見ながら確実に抜きたい人におすすめ!

DXLIVEを1ヵ月使ってみた感想をレビューしました。DXLIVEは他のライブチャットにない機能が魅力でしたね。

・性器丸見えの無修正
・「バイブ中」表示でオナニーがすぐに見れる
・レビューを見てエロパフォを探しやすい

これらの理由で「すぐに抜きたい」「確実にエロチャットしてくれる人がいい」など、時間をかけずにオナニーしたい人におすすめのライブチャットです。

また料金も高めですが、エロチャットする前の会話で発生する料金を考えると、安いです。なので会話を楽しみたい人には不向きなサイトと言えるでしょう。

今回の記事が参考になったら、ぜひ一度DXLIVEを試してみてください。