ルネの催眠系エロゲーはおかずに最高!ルネファンが激推しする作品【BEST8】

ルネの催眠系エロゲーはおかずに最高!ルネファンが激推しする作品【BEST8】

ルネソフトのエロゲーは強力な催眠プレイが多いのが特徴で、催眠にかかる前と後のギャップが魅力です。シナリオは王道モノが多いですが、プレイやシチュエーションに凝っているため毎回期待してしまうファンも多い。

今回は催眠エロゲー好きかつルネファンである筆者が、おすすめのルネソフトのエロゲーを8つご紹介!ルネソフトの催眠・洗脳調教は丁寧な描写が特徴なので、催眠エロゲ好きマニアは必見ですよ。

目次

催眠でイキまくる女の子シーンが多い「ルネソフトのエロゲー」はおかずに超使える

ルネソフトのエロゲーはヌケるシーンが多く含まれている、いわゆる「ヌキゲー」に分類される作品が多いです。催眠・調教系に強い印象で、落ちていく過程を十分に楽しめますよ。ただ催眠エロゲーの中では、陵辱感を感じられない部類です。陵辱好きにはあまり向いていない印象。

設定が作り込まれている・エロシーンたっぷりであるのが特徴で、この手のプレイの界隈ではトップレベルのエロ濃度です。催眠をかける前とかけられた後の、ギャップがたまりません。

かの有名なアリスソフトも陵辱系のエグいシーンが満載ですが、そちらはRPGや経営ゲームなどのゲーム性の高さをウリにしている点があります。ゲーム性のあるエロゲーを求めていない方は、ルネソフトのアドベンチャー形式のエロゲーが良いでしょう。

ちなみに代表作は「戦乙女ヴァルキリー「あなたに全てを捧げます」」で、催眠メインではありませんね。調教メインのエロゲーで、女神を捕まえて調教します。催眠こそ使いませんが、男達の力で徐々に淫乱に作り替えられていく姿は壮観ですよ。

販売数は調査の結果どこにも記載されていないため筆者の勘になりますが、2009年に販売されたエロゲーの中だとTOP50には入っていると思います。かの有名なニトロプラスの「装甲悪鬼村正」や、みなとそふとの「真剣で私に恋しなさい!」に比べると劣ってしまいますが、それでもルネソフト1番のヒット作です。

【Good】ルネソフトが評価されている点4つ

ルネソフトが評価されている点は、主にエロシーン。以下の点が評価されているのではないかと思います。

・女性の快楽落ちの過程(催眠・調教など)
・フェチズムを分かったエロ
・UIが良い
・巨乳・妊娠描写がエロい

女性が快楽により徐々に壊されていく過程が丁寧に描かれているため、調教系の作品が好きな人にはうってつけです。また作品によって、服は全部脱がさないとかフェチズムに刺さるエロシーンが充実しています。前述したとおり、催眠前と後のギャップも最高ですね。

コンフィグやUIが良いのも、ルネソフトの特徴でしょう。パっと見で分かりやすく、エロゲー初心者でも戸惑いにくいですよ。あとほとんど漏れなく、ヒロイン全員が巨乳。

【Bad】ルネソフトが批判されたことがある点2つ

それでは次は、ルネソフトが批判されたことのある点をご紹介します。

・シナリオが薄い
・突拍子なく、ヒロインに男性声優を起用(ヒロインは男性)

ヌキゲーがメインなのでしょうがないとは思いますが、シナリオが少し薄いといったレビューが見られました。「装甲悪鬼村正」「車輪の国、向日葵の少女」などのシナリオ重視エロゲーに比べると、ルネソフトのシナリオは劣りますね。どんでん返しのストーリー展開を求めている人に、ルネソフトは合いません。

批判ではないかもしれませんがルネソフトは、過去に1度だけ、ヒロインに男性を起用しました。ノンケ向け(?)BLゲーの爆誕です。

因みにタイトルは「俺の彼女を寝取ったヤリチン野郎をチンポ奴隷にし雌として寝取り返す!」で、彼女を寝取った男を寝取っちゃう奴ですね。

え、そっち寝取っちゃうんですか?って感じで、一時期ネットは騒然としました。売上本数は分かりませんが、物好きが買ったと思います。

ルネソフトのエロゲーおすすめTOP8

さて次は、ルネソフトのエロゲーのおすすめを8つご紹介します!催眠系エロゲーを中心に、調教系も少しだけ組み込みました。強い催眠に抵抗しつつも、最終的には感服してしまう可愛いヒロイン達の姿を、是非ご覧ください。

「巨乳家族催眠」催眠の王道作品を楽しみたい方へ

ダウンロード対応OSWindows:XP/Vista/7/8
ジャンルADV
エロ度★★★★☆
プレイ内容の一部妊娠・ハーレム・フェラ・日常
プレイ時間目安8時間

「巨乳家族催眠」は、とにかく女の子が気持ちよさそうにセックスするエロゲーで、最終的には孕むヒロインも。催眠エロゲーかつ、妊娠エロゲーですね。

主人公の両親は離婚し、父親が新しい家庭を築きます。そこで主人公は生活をすることになりますが、性欲を抑えられなくなった主人公が催眠を使って、母・長女・次女とセックスしまくりエロライフを繰り広げるストーリーです。

「巨乳家族催眠」をおすすめしたのは、他のエロゲーと比べて体験版のボリュームが大きいと感じたから。ルネソフトのエロゲーを取りあえず試してみたい方は、是非こちらの作品で試してみましょう。近親相姦が無理でも、大体のニュアンスをつかめますよ。

巨乳家族催眠の評価されてる点

巨乳家族催眠はルネソフトの中でも良作の作品。催眠系のゲームの中でも、体感時間を停止させられるなど設定が最高です。

「中にっ、射精されたら…に、妊娠しちゃうからぁっ、だめぇ」と拒むのですが、暗示一つでOKになります。
暗示力が弱ければ、ヒロインの心の葛藤などが楽しめるのですが、いいように弄んでいる感しかありません。

引用:FANZA GAMES

”妊娠”のワードがでるとヒロインが抵抗を示したり、若干の塩梅を決められるのが良いですね。中には主人公を疑ってかかるヒロインもいるなど、設定は申し分ありません。そういったヒロインを、自分の手のひらで転がしたい人には刺さるでしょう。

また筆者的は、ロープライス(税込3,561円)でボリュームが大きいのも評価されるべき点であると考えています。ロープライスの中でもクリアまで時間がかかるため、安くたくさんプレイしたい・抜きたいと考えている方におすすめです。

巨乳家族催眠が批判されている点

巨乳家族催眠が批判されている点としては、「ヒロイン達の髪色などの見た目が似通っている」があげられるでしょう。ヒロインが1人の金髪をのぞき、全員が暗めの髪色。全体的に絵面が地味で、いまいち盛り上がりに欠けるとか。

またルネソフトの中でも、即快楽堕ちする印象。かなり強い催眠を使うので、ぐらりと一気に催眠にかかる姿苦手な人にはおすすめできません。抵抗している姿が見たい人は、別の作品が良いでしょう。

「巨乳家族催眠」をFANZAで見る

「巨乳プリンセス催眠」陵辱感あふれるプレイが好きな方へ

ダウンロード対応OSWindows:7/8.1/10
ジャンルアドベンチャー
エロ度★★★★★
プレイ内容の一部複数プレイ・フェラ・レズ・陵辱
プレイ時間目安4時間程度

「巨乳プリンセス催眠」は、実用性重視のエロゲーで抜けるシーンしかありません。主人公が王国を支配していく流れで、プレイ内容は基本的にお下品です。陵辱系のプレイが多くて、中には飲尿プレイもありますよ。

筆者的には、ヒロインの姫が生真面目であったのが良かったですね。催眠前・後のギャップが大好きなので、ヒロインの性格が性から遠ければ遠いほどそそられてしまいます。

ガチの陵辱ゲーのプレイよりも救いがあるため、「陵辱ゲーをしたいけどなかなか怖くて手が出ない」方にもおすすめです。渾身的に主人公に仕えるヒロインが最高ですよ。

巨乳プリンセス催眠の評価されてる点

主人公視点で見ると、どのルートも幸せなルートを見られるのが特徴です。BADらしいBADがまずないため、ネガティブなエンドが苦手な人でも安心して見られるでしょう。

主人公目線ではどちらも幸せなエンドです。
(と言うか、基本主人公目線では幸せなエンドです

引用:FANZA GAMES

あと筆者的にはエロのボリュームが多く、ヌケるシーンが他のルネソフトの作品よりも多いと感じました。ルネソフトは基本的にヌキゲーではありますが、この作品は特にヌケると思いますよ。フルプライス(税込8,580円)で、贅沢に遊びたい方におすすめです。

巨乳プリンセス催眠が批判されている点

パッケージと比べると、中身のCGにそこまで力が入っていないとの声が見られました。パッケージに力を入れるのは当たり前ではありますが、肝心の中身のクオリティが低いと残念に感じてしまいますね。

筆者的にはサンプル画像でヌケそうなのであれば大丈夫だと感じますが、不安な方は体験版などもダウンロードしてから購入を検討しましょう。

「巨乳プリンセス催眠」をFANZAで見る

「巨乳エルフ母娘催眠」母娘の親子丼が大好きな方におすすめ

ダウンロード対応OSWindows:7/8.1/10
ジャンルADV
エロ度★★★☆☆
プレイ内容の一部母娘・複数プレイ・おしっこ
プレイ時間目安15時間程度

「巨乳エルフ母娘催眠」は母娘×エルフの催眠エロゲーで、強力な催眠でエルフの母子を快楽の沼に突き落とします。ルネソフトの他作品よりも、エロに陵辱感がありません。陵辱が少し苦手な方でも、安心して楽しめると思いますよ。

先ほどご紹介した「巨乳プリンセス催眠」と同じで、国を支配する感じのストーリーです。ただ下品なプレイは特に見られず、比較敵ノーマルなプレイに落ち着きます。

陵辱や近親相姦などアブノーマルなプレイは一切無しにして、とりあえずルネのエロゲを楽しめる作品といえるでしょう。濃いプレイが好きな人は、先ほどの「巨乳プリンセス催眠」や後の「巨乳女士官洗脳催眠」がおすすめです。

巨乳エルフ母娘催眠の評価されてる点

筆者が思うに「巨乳エルフ母娘催眠」は、声優とCGが良い作品だと感じています。声優は「長原杏子」さんが起用されていて、催眠にぴったりのとりつかれたような迫真エロボイスを聞けるのが魅力でしょう。

ちなみに長原杏子さんは、先ほどご紹介した「巨乳プリンセス催眠」と「巨乳家族催眠」にも出演しています。またCGはルネソフトの作品の中でもトップレベルだと思っていて、綺麗かつ濡れぬれのドエロいイラストがいられますよ。

声優・CGで作品を選んでいる方は、是非参考にしてみてください。

巨乳エルフ母娘催眠が批判されている点

巨乳エルフ母娘催眠は復讐系のストーリーを求める人や、過激なプレイが好きな人には向いていない印象です。あくまでも催眠の入門として、催眠初心者がプレイするのに最適であると感じました。

ルネ作品は幾つかプレイしましたが今回のような復讐や凌●の物語なら過去作品の方が良かったので少し残念です。

引用:FANZA GAMES

強力な催眠パワーで女の子をただ気持ち良くし、ノーマルなプレイをするだけ。いわば催眠は、普通のセックスをするために女の子のタガを外す作用しかありません。

「巨乳エルフ母娘催眠」をFANZAで見る

「巨乳女士官洗脳催眠」時間をかけて堕とすのが好きな方へ

ダウンロード対応OSWindows:8.1/10
ジャンルADV
エロ度★★☆☆☆
プレイ内容の一部陵辱系プレイ全般
プレイ時間目安4時間程度

超強力催眠で快楽即堕ちよりも、時間をかけてじっくりと女を落としていく姿が好きな人には「巨乳女士官洗脳催眠」がおすすめです。他のルネソフトの作品よりもたっぷりと時間をかけて快楽につけていくので、最終的に落としたときの達成感を感じられるでしょう。

すぐ催眠にかかってロボットみたいになってしまう女の子が苦手な方でも、催眠エロゲーを楽しめると思いますよ。人間味溢れる姿もたっぷり味わえますし、プレイも濃厚です。

ただ筆者的にイマイチ盛り上がりに欠けてしまったので、特に快楽堕ちの過程にこだわりがない方は今までご紹介してきたエロゲーがおすすめ。盛り上がりに欠けた理由は「批判されている点」で、少し詳細にご紹介します。

巨乳女士官洗脳催眠の評価されてる点

先ほどもご紹介しましたが、「巨乳女士官洗脳催眠」の良い点は調教に時間をかけている点でしょう。女性が完堕ちするまでの過程をたっぷりと楽しめるので、即オチが苦手な人にはかなりおすすめです。

いつものルネ作品よりも時間をかけて調教をします。最終的に完堕ちするので、好きな人は買いです。

引用:FANZA GAMES

催眠とはいえ、がっつり強力な催眠が苦手な方は「巨乳女士官洗脳催眠」から入ってみても良いでしょう。他の催眠エロゲーと比べると催眠の使い方が控えめなので、初心者でもある程度楽しめます。アヘ顔は最高ですよ。

巨乳女士官洗脳催眠が批判されている点

巨乳女士官洗脳催眠が批判されている点としては、声優が合っていない・催眠が中途半端であるのがあげられます。催眠エロゲーはキャラクターの性格がしっかり決まっていて初めて機能すると思いますが、ヒロインの性格がよくわかりませんでした。

催眠前と後でギャップがあるとはいえ、いまいちパっとしません。また声優も、今回は作品のキャラクターに合っていないとの声がありました。

「巨乳女士官洗脳催眠」をFANZAで見る

「巨乳女戦士・土下座催眠」強気女子が屈服する姿がたまらない

ダウンロード対応OSWindows:7/8.1/10
ジャンルADV
エロ度★★★☆☆
プレイ内容の一部妊娠・複数プレイ・母乳
プレイ時間目安7時間程度

女の子を土下座とかの屈辱的なポーズにして楽しみたい方におすすめなのが、「巨乳女戦士・土下座催眠」。ルネソフトはタイトル詐欺がなくて、タイトル通りのプレイをしてくれるのが魅力ですね。

強気の女戦士が、主人公のいいなりになってイくゲームです。ルネソフトあるあるで主人公がかなりの絶倫のため、女の子達はかなりイキまくっちゃっています。メインキャラもモブキャラ立ちも全員気持ち良く心から屈服してくれるので、爽快感が半端じゃないです。

ダークエルフなど、モブヒロインの種類が豊富なのが最高。あとメインキャラとサブキャラのキャラデザもよくて、画面が華やかに感じました。

巨乳女戦士・土下座催眠の評価されてる点

「巨乳女戦士・土下座催眠」は抵抗しつつも、快楽を享受してしまう姿が最高のエロゲーでしょう。催眠にあらがえず、徐々に快楽の沼にはまっていく女戦士たちの姿がたまりません。

メインヒロイン・サブヒロイン問わず楽しめる方には、かなりおすすめのヌキゲーだと思います。また「キャラデザインが良い」との意見もあり、強気なステルラの見た目が好きな人は楽しめる作品といえるでしょう。

ステルラのキャラデザに惹かれて購入しましたが、文句無い作品です。

引用:FANZA GAMES

強気な女戦士に土下座をさせて、気持ち良くさせてあげたい方におすすめ。

巨乳女戦士・土下座催眠が批判されている点

「分岐がほぼないのが残念」といった声が見られました。分岐もなくプレイにも幅がなく、期待していた分残念度があがってしまったのでしょう。確かに他のルネソフトと比べると、ヌケるシーンは少々少ないかもしれません。

ルネソフトの催眠系エロゲーをよくプレイする人は、期待度を上げないとそこそこ楽しめる作品といえるのではないでしょうか。

「巨乳女戦士・土下座催眠」をFANZAで見る

「巨乳人妻女教師催眠」人妻女教師のタガが外れる瞬間が最高

ダウンロード対応OSWindows:Vista/7/8
ジャンルADV
エロ度★★★★☆
プレイ内容の一部ボテ腹・SM系
プレイ時間目安8時間程度

学園×女教師×人妻のコンボが大好きな人には、「巨乳人妻女教師催眠」がおすすめです。女教師要素だけでなく、人妻の要素も詰め込んだのが良いですね。

学力の低い主人公が担任であるに月島響子目の敵にされており、ストレスが溜まったところでスマホにひとつの催眠アプリがダウンロードされているのに気づきます。そこから主人公が好き放題人妻教師を催眠にかけちゃうエロゲーです。

主人公に強く当たる先ほどの月島響子の他に、主人公に優しく接してくれる副担任の白河美和など女教師は複数いますよ。ヒロインの年齢は高めなので、熟女ヒロインがたまらなく好きな人におすすめです。熟女好きもいると思い、ランキングに組み込みました。

巨乳人妻女教師催眠の評価されてる点

「巨乳人妻女教師催眠」は教師系の催眠ヌキゲーとして、かなり高い評価を得ています。ヌキゲーで大事な、シチュエーションや設定をしっかりと考えられているのが高評価のりゆうでしょう。

教師や服装が好きな人にはとてもいいと思います。
抜きゲーでは最高だと思います。
引用:FANZA GAMES

教室を使ったプレイなど、教師を生かしたプレイも多彩であるのが良いですね。催眠エロゲー好きの筆者としてはそこまで特出したシナリオではないと感じましたが、こうしたシンプルなシナリオかつ凝ったシチュエーションが抜きやすさに繋がったのだと思います。

巨乳人妻女教師催眠が批判されている点

巨乳人妻女教師催眠は、体験版と購入版の内容の差がありすぎるとの意見がありました。体験版は最高なのに、実際に購入してプレイしてみると期待した通りのプレイを体験できなかった様子。

ルネソフトあるあるかもしれませんが、ある程度固定化されたセックスがあります。それに慣れてしまうと、楽しめないのかもしれません。

「巨乳人妻女教師催眠」をFANZAで見る

「戦乙女ヴァルキリー」ルネの代表作!洗脳調教

ダウンロード対応OSXP/Vista(32bit)※
ジャンルADV
エロ度★★★★★
プレイ内容の一部洗脳調教・スカトロ・アナル・レズ
プレイ時間目安18時間程度

※64bitは動作保証対象外

さて次の作品からは催眠メインから少し離れてしまいますが、調教で女の子の思考や身体が開発されていく姿がたまらない作品ばかりです。まずは冒頭でご紹介した、ルネソフトの代表作である「戦乙女ヴァルキリー」から。

ヒロインに対して洗脳調教を行っていく物語で、下賎なプレイがメインとして行われます。陵辱的なプレイが充実しているのはもちろんですが、「戦乙女ヴァルキリー」の1番の魅力はヒロインが堕ちていく過程にあります。

筆者的に調教系で1番嫌なのが、快楽即堕ち。調教は過程があってこそで、その過程を飛ばしてしまっては何も感じません。筆者と同じ考えの人は、間違いなくハマるでしょう。ただ快楽即堕ちに関しては、事前情報無しだと裏切られた感じがするだけで嫌いではありません。

戦乙女ヴァルキリーの評価されてる点

「戦乙女ヴァルキリー」の良い点は、やはり調教シーンでしょう。プレイ内容はSMやスカトロ・羞恥プレイ・触手・レズなどのマニアックなプレイを、じっくりと行ってくれます。

とにかくヴァルキリーがエロいです。声とか。陵●色もありますが、調教の段階が進むと嫌がるよりむしろ進んでエロい感じになるので陵●が苦手な人でもだいじょうぶ。
引用:FANZA GAMES

ただ調教が進んでいくと、強引・強姦の印象がなくなるので陵辱が苦手な方でもある程度楽しめるでしょう。分岐も充実していて、CGのコンプリートまでには時間がかかります。たっぷりボリュームで、洗脳調教を楽しみたい人にはおすすめです。

ロープライス(税込3,562円)で、このボリュームはなかなかないでしょう。安くたっぷり楽しみたい人にも、おすすめのエロゲーですよ。

戦乙女ヴァルキリーが批判されている点

「戦乙女ヴァルキリー」は2004年に販売されたゲーム故に、少々ゲームシステムや絵柄が古いのが難点でしょう。ただ絵柄に関しては、パースもしっかりとしていて違和感が全くありません。絵柄が大丈夫なのであれば、確実に抜けますよ。

ただ昔のエロゲーの特徴として、エロシーンの選択肢の多彩さがあげられます。戦乙女ヴァルキリーは特に選択肢が多い印象で、抜いているときに選択肢が何度も出現するのが無理な人は向いていないかもしれません。

「戦乙女ヴァルキリー」をFANZAで見る

「悪の女幹部」バカゲーだけどエロいとこはしっかりエロい!

ダウンロード対応OSWindows:XP/Vista/7※
ジャンルADV
エロ度★★★☆☆
プレイ内容の一部バカゲー・レズ・複数プレイ・連続絶頂
プレイ時間目安9時間程度

・※XP・Vistaの64bit版は動作保証対象外

ちょっとした息抜きにバカゲーをしたい人におすすめなのが、「悪の女幹部」です。常にポップな雰囲気を保っていますが、エロシーンは実用的なシーンがたっぷりあるのが魅力ですよ。

舞台は現代。突如月に出現した王国からの侵略を止めるために、てんやわんやするお話。主人公は平凡でしたが、とあることから能力に目覚めます。その能力を使っていくながれなのですが、とにかくプレイがエロい。

フェラやアナル・快楽地獄など、女の子が悶えまくるシチュエーションがたっぷりあります。シチュエーションも、悪の女幹部であるのが良いですね。悪が正義に淘汰される姿がたまらなくすきなので、今回のランキングに組み込みました。思考や身体が作り変えられるの良いですよね。

悪の女幹部の評価されてる点

悪の女幹部はキャラクターがしっかりと練られているのが、良い点であるとの意見がありました。戦闘シーンにおいても、それぞれのキャラクターの性格が際立っていて良かったです。

大分前から欲しかったソフトってのもあるけど
良いキャラばっかりでかなり面白いゲームだった。

引用:FANZA GAMES

登場キャラクターのひとりがかなり馬鹿すぎるとの話題もあって、バカキャラが好きな人にはうってつけの作品でしょう。筆者的にはエロシーンも充実していると思っていて、陵辱感を感じさせずにエグいプレイをしているのが最高です。

本気で抵抗しているヒロインが可哀想で見てられず、陵辱が苦手な方にもおすすめできます。ちなみに悪の女幹部はシリーズ化していて、「悪の女幹部 フルムーンナイト」もおすすめですよ。

悪の女幹部が批判されている点

悪の女幹部が批判されている点は、堕としていないキャラクターもハーレムルートに参加するところ。ハーレムは「こんな理由があるから主人公を好いている」女性がいるから良いのであって、根拠不明で主人公を好く女性キャラクターがいると萎えてしまうのでしょう。

またルネソフトといえば、妊娠描写が多いメーカーです。妊娠描写はあまりないため、妊娠好きな人は催眠メインのエロゲーがおすすめですよ。

「悪の女幹部」をFANZAで見る

ルネエロゲーでおすすめしない作品

最後はルネエロゲーでおすすめできない作品をご紹介して、今回は終わりにします。完全に筆者の主観となりますが根拠もあるので、是非購入の際の参考にしてください。

「リベンジルーム」イラスト・シナリオが他よりも低評価

ダウンロード対応OSWindows:XP/Vista/7/8
ジャンルADV
エロ度★☆☆☆☆
プレイ内容の一部サスペンス・中出し・孕ませ
プレイ時間目安8時間程度

ルネソフトの中でもかなりの人気を誇る「受胎島」の続編ではないかと期待して購入するも、作画やシナリオが残念で低評価を得ている「リベンジルーム」。女達を監禁してエロい脱出ゲームをさせるとシチュエーションは良いのですが、何より他のルネソフト作品に比べるとイラスト・シナリオが劣ってしまいます。

ルネソフトは堕ちる過程が最高な作品でもありますが、「リベンジルーム」は堕ちるまでの過程をかなり省かれている様子。またCGもパッケージのようなイラストは続きませんし、メインヒロインたちの顔が似通ってしまっています。

極限状態の女の子達のシチュエーションだけで抜ける人にはおすすめですが、基本的にはあまりおすすめできません。「受胎島」を購入しましょう。

「リベンジルーム」をFANZAで見る

ルネのエロゲーを初めて遊ぶなら催眠系がおすすめ!

ルネソフトの中でも、催眠系のエロゲーをメインにご紹介してきました。ルネソフトは催眠系のエロゲーに定評があり、シナリオは至ってシンプルですがそれ故に抜ける作品が多いソフトです。

女の子たちを手のひらで踊らせたい方には、うってつけのエロゲーが揃っていますよ。また調教系の作品に関しては、女の子が快楽に堕ちていく過程を存分に楽しめます。

・ルネソフトの特徴は巨乳・妊娠・催眠
・代表作は洗脳調教が魅力的な「戦乙女ヴァルキリー」
・催眠系で1番のおすすめは「巨乳プリンセス催眠」

ルネソフトはUIが非常に良いので、エロゲー初心者でも戸惑うことなく最後まで楽しんでプレイができますよ。また戦乙女ヴァルキリーを除いて、分岐が比較的簡単なので戸惑いません。ルネソフトの催眠系エロゲーで、女の子を快楽の沼に堕として楽しみましょう。